一重を二重にしたい人やコンプレックスを抱えた人を救いたい!と願う女性7人が役立つ情報をお届けします(^_^)v

【ふたえちゃんねる】二重整形のおすすめ情報集めました!

涙袋整形でぷっくりフェロモンタンクを手に入れて可愛い女の子になっちゃいましょう

涙袋

可愛い女子は目もとがぷっくり!涙袋整形ができるおすすめの美容外科・クリニック一覧

更新日:

ぷっくりした涙袋ってかわいい女性の象徴ですよね。

女優の石原さとみさんや宮崎あおいさん、アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅさんなどみなさんぷっくりした涙袋が特徴的です。

涙袋には

  • 目が大きく見える
  • 小顔に見える
  • 優しそうに見える
  • 美人に見える

などの効果があり、綺麗な涙袋は女性の憧れです。

そんな涙袋ですが、プチ整形で簡単に綺麗な涙袋が作れるんです!

今回は、魅力的な涙袋を簡単に手に入れることができるヒアルロン酸注射によるプチ整形に注目します♪

涙袋ってパーツでいうとあまり目立つところではないものの、あるとないのでは顔の印象が大きくかわります。

最近では二重整形と同時に涙袋のプチ整形もする人も少なくないようですよ。

気になる施術方法ですが、目もとにヒアルロン酸を注射するだけで簡単ですし時間もかからないので若い女性だけじゃなく、目の下のシワやハリに悩む年配の女性にも人気のプチ整形なんです。

ただ、簡単な施術とはいえ医療行為ですし顔に注射をするわけですから、プチ整形のメリットやデメリット、費用、痛みなど事前にしっかり知っておくことが大切なんです。

ここでは、涙袋のプチ整形についてと涙袋のプチ整形でおすすめの美容外科・クリニックについて紹介していきます。

涙袋整形でおすすめの美容外科・クリニックの比較してみました♪

涙袋整形はヒアルロン酸注射を打つだけなのでプチ整形の中でも簡単な施術ですが、涙袋はちょっとしたふくらみの差で顔の印象が大きく左右されてしまうのです。

つまり施術をするドクターの差で顔の印象が変わってしまうので料金だけで美容外科・クリニックを選ぶのは危険なんです。

紹介する美容外科・クリニックは、涙袋の整形において実績があり安心して施術を受けられるところを厳選して紹介します。

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックKM新宿クリニックの院長は、美容皮膚科・美容外科での実績を持ち、経験豊富な優秀人材が揃っているので技術には定評があります。
また医師以外のスタッフは女性なので安心して施術を受けることができますね。
カウンセリングも不安や疑問が無くなるまで十分に時間を取ってもらえるのも選ばれる理由の一つです。

費用 45,000円
所在地 東京都(新宿・銀座)

公式サイトはコチラ

もとび美容外科

もとび美容外科もとび美容外科クリニックは、患者さんにあった最適な治療を行ってくれる点で選ばれています。
そのためカウンセリングも丁寧で患者さんが納得するまで行います。
初めての施術でも不安のないように痛みや腫れを最小限に抑える施術を行ってくれますし、アフターケアも万全で保証制度も充実しています。

費用 39,800円
所在地 東京都渋谷

公式サイトはコチラ

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科湘南美容外科クリニックが選ばれる理由は、最新の施術が安く受けれることです。
ただ安いだけではなく、症例数も多く23年間の実績もあるので技術も確かです!
また、低価格ですがアフターフォローもしっかりしているのは嬉しいですね。

費用 18,000円
所在地 全国
北海道・東北・関東・東京(新宿・銀座・渋谷・表参道・池袋・品川・上野・立川・町田・六本木)・
栃木宇都宮・埼玉大宮・千葉・柏・神奈川(横浜・川崎・橋本湘南藤沢)・新潟・静岡・浜松・愛知(名古屋・名古屋栄)・
京都・大阪(駅前・梅田・心斎橋・あべの・京橋)・神戸・岡山・広島・福岡・小倉・沖縄那覇など

公式サイトはコチラ

聖心美容外科

聖心美容クリニック聖心美容外科は、安心、信頼、納得、満足、安全を考え美容医療を提供しています。
初めて美容整形を受ける人でも安心安全で施術ができるようカウンセリングは納得がいくまで行ってくれます。
施術においても業界トップクラスの技術ですし、実績があるので信頼ができます。

費用 70,200円
所在地 北海道札幌・東京・埼玉大宮・神奈川横浜・静岡熱海・愛知名古屋・大阪・広島・福岡・上海

公式サイトはコチラ

ベル美容外科

ベル美容外科クリニックベル美容外科クリニックは、アンチエイジングに力を入れているクリニックです。
お肌に金の糸をいれて、お肌の若返らせる施術の最初にはじめたのがここです。
カウンセリングも女性目線で丁寧で美容のプロの適格なアドバイスをもらうこともできますよ。

費用 86,400円
所在地 東京都渋谷

公式サイトはコチラ

高須クリニック

高須クリニック高須クリニックといえば、院長の高須先生でおなじみですね。
美容外科では39年の歴史があり院長の高須先生自ら施術を受ける事でも有名です。
また最新の技術をすぐに取り入れるので世界最先端技術の美容整形を受ける事ができますよ。
他の美容外科よりは若干高めの印象ですが、術後の通院などは追加の費用もかかりませんし
アフターケアも充実しているので納得できる料金かなと思います。

費用  100,000円~
所在地 東京・神奈川横浜・愛知名古屋・名古屋栄・大阪

公式サイトはコチラ

東京美容外科

東京美容外科整形の本場韓国で技術を学んだ院長が設立した美容外科クリニックです。
新しい医療技術にも積極的に取り組み常に質の高い施術が受けれるのが特徴です。

費用 初回22,000円
所在地 東京・神奈川横浜・愛知名古屋・名古屋栄・大阪

公式サイトはコチラ

やはり施術で気になるのは費用ですよね。

値段だけで比べてしまうと、10,000円台から100,000円以上まで様々です。

最安値は湘南美容外科クリニック18,000円ですね。

あまり安すぎると心配になってしまいますが、湘南美容外科なら大手で保証がしっかりしているので安心してお願いできます。

湘南美容外科だとヒアルロン酸の量が0.3ccまでなのでがっつり入れたいという方には物足りないかもしれませんが、自然な涙袋を作るには充分です。

1.0ccコースにすると38,470円ですが、それでも安いほうですね。

金額だけで選んでしまうと東京美容外科も22,000円とかなり安いです!

ですが安いのは初回だけ、2回目以降は金額が変わってくるので注意ですよ。

またヒアルロン酸といっても数種類あって、金額も変わってくるんですよね。

一般的な相場は、ヒアルロン酸0.1cc10,000円と言われていますが、これに施術代を含むと30,000円以上は少なくともかかります。

ヒアルロン酸の種類によって持続する期間や効果も違うので金額だけで美容外科やクリニックを選ぶのはおすすめしません。

涙袋整形で自分に合う美容外科・クリニックを探すならまずは、無料のカウンセリングを受けることが大切です。

プチ整形といえど、整形です。

それに大事な顔の施術をするわけですから、信頼のできる先生に施術を行ってもらいたいものですよね。

いくつかの美容外科やクリニックでカウンセリングを受ける事で信頼のできる先生が見つかるはずです。

上記で紹介している美容外科やクリニックは、無料のカウンセリングを常に行っているので相談に行くことをおすすめしますよ!

涙袋整形の効果と持続期間について

涙袋の整形だけで顔の印象はがらりと変わっていきます。

芸能人でも涙袋を強調したメイクをしている女優さんやアーティストも多いですよね。

ちなみに涙袋があるのとないのではこんなに違います!

涙袋がないときつく見えたり、ちょっと老けて見えたりしてしまうんですね。

逆に涙袋がぷっくりしていると、女性特有の優しさや色気が出てくるので男性からのイメージアップしますよ!

気になるヒアルロン酸の持続期間は、3ヶ月から半年と言われていますがヒアルロン酸の種類や量によっては1年以上持つこともあります。

高須クリニックのヒアルロン酸注射の場合、3年ほど経過しても半分近く残っているという報告もあるそうですよ(^^♪

また何度もヒアルロン酸を注射することで持続期間も徐々に伸びていきますよ。

ヒアルロン酸注射で涙袋整形体験者のブログ

涙袋整形を実際にした体験者のブログをまとめましたので参考にしてみてください。

どーも、さーやんです。

ヒアルロン酸注射について細かく書かれているブログです。涙袋だけでなく鼻やあごにヒアルロン酸注射を行っています。クリニック選びや施術についても書かれているので参考になります。

どーも、さーやんです。

整形済み女子大生の人生検証ブログ

注入したヒアルロン酸の種類や金額について書かれています。

整形済み女子大生の人生検証ブログ

♡アラサーOLの美容整形♡

術後の経過や仕上がりの写真を載せているブログです。

♡アラサーOLの美容整形♡

涙袋整形に使われるヒアルロン酸の種類とメリット・デメリット

涙袋の整形は、目の下にヒアルロン酸を注入することで希望の大きさや形に形成します。

このヒアルロン酸注射は、プチ整形の中でももっともポピュラーで簡単にできることで多くの方が施術を受けています。

人気の理由は、手軽に受けられる金額と注射だけの施術なのでリスクが少ないことです。

さらにヒアルロン酸注射は、女性の天敵のシワやたるみを無くすだけではなくお肌にうるおいや艶を与えてくれることで、幅広い年代の女性に人気の施術なんです。

ちなみにこのヒアルロン酸は、体内で存在する成分なので体の中に注入しても害はありません。
それどころか、ヒアルロン酸には水分を保持するすぐれた特性もあり肌の保湿や粘弾性には欠かせない成分なんです。

涙袋整形に使われるヒアルロン酸の種類

注射器ヒアルロン酸には数種類あり、顔の部位によって使われるものが代わったり、その人の肌の弾力や状態でも代わってきます。
さらに施術をする医師によっても好みは様々ですので一概にどのヒアルロン酸が良いのか言えません。

代表的なヒアルロン酸は、「レスチレン・ビタール(ビタールライト)」「ジュビダームビスタRウルトラXC」ですね。

ビタールライトは、湘南美容外科クリニックなどの多くの美容外科やクリニックで使われています。

ただ、ヒアルロン酸の種類は豊富なので効果や持続性も変わってくるのでカウンセリング時にどんなヒアルロン酸を使うのかチェックしておきましょう。

涙袋整形のデメリット

危険性のないヒアルロン酸注射ですが、メリット・デメリットはあるのも理解しておきましょう。

注射が痛いと感じる場合がある

目の下はとってもデリケートなところです。
顔の他の部位に比べて敏感に感じるところなのでヒアルロン酸を注入するときに痛みを感じることがあります。

ただ、ほとんどの美容外科やクリニックは、麻酔をしますし、そのあと冷した上で注入するので痛みはほとんどありません。

もちろん人によって痛みの感覚が違いますので、全然痛くない方もいれば痛いと感じてしまう方もいます。
痛くて施術ができない!という人はほとんどいないのでそこまで心配しなくても良いと思います。

持続期間が短いので何度も打つ必要がある

ヒアルロン酸は、体内にある成分ですから吸収もされやすく1回の注射が持続する期間は3~6ケ月と言われています。

ただ、最近のヒアルロン酸は、体内に吸収される速度が遅いものもあるそうで1回で1年以上持つものもあるそうです。

その分費用がかかるので、金額と相談して決めるのが良いと思います。

内出血や腫れ

ヒアルロン酸注射のようなプチ整形の良いところはダウンタイムが少ないところです。

ヒアルロン酸注射の場合は、施術してから数時間でメイクも可能ですし腫れもそこまで目立つこともありません。

ただ、内出血してしまうと目立つのが難点です。

メイクしてしまえば問題ありませんが、内出血がひどい場合1週間くらいは目立ってしまいます。

左右の差が出来てしまう場合がある

人の顔って左右違うものです。目の大きさや形が違うので涙袋に同じ量のヒアルロン酸を注入しても同じ大きさや形になるとは限りません。

医師もプロですから左右同じ大きさや形にしようとしてくれますが、完璧同じ形にすることは、結構難しいようです。

ただ、症例写真など見ると仕上がりはとても綺麗なのでそこまで気にすることはないと思います。

しこりになってしまうことがある

ヒアルロン酸は、体内で吸収されるようにできていますが、何度も繰り返し注入するとしこりになってしまうことがあります。

ただしこりになったからといって体に害があるわけではないので問題はありません。

どうしてもしこりが気になるなら、ヒアルロン酸を溶かして無くすこともできます。

また施術を受ける美容外科やクリニックでもデメリットの説明をきちんとしているところを選びましょうね。

いくら簡単な施術とはいえ、目の近くに注射をするわけですからその危険性について十分な説明をしてくれる美容外科やクリニックは信頼できます。

それと、施術後のアフターケアや保証についても施術前にチェックしておきましょう。

涙袋整形のメリット

涙袋があるメリット涙袋がぷっくりとできることで、目もとが目立ち目が大きく見えたり、これまでキツイ目つきだったのが和らいで見えます。
さらに小顔に見える効果若く見える効果まであります。

涙袋整形は、ヒアルロン酸を目の下の注入するだけなので施術時間は約10分程度です。
入院や通院の必要もありませんし、その日からメイクもできるので仕事に支障をきたすこともなく手軽に行えます。

さらに目の下のヒアルロン酸を入れるので目の周りの気になる小じわも目だたくなる効果もありますよ。
ヒアルロン酸注射は、美容整形の中でも安全性が高く価格も30,000円~100,000円の間で行えるので若い女性にも人気のある施術なんです。

湘南美容外科クリニックで涙袋整形を受けた例がこちら

bita-rru

涙袋があるのと無いのでは印象がまったく違いますね(^^♪

bita-rru2

最近では埋没法と一緒に涙袋整形をする方も多いようです。

ぷっくりした涙袋が目を大きく見せていますね(^^)

施術の様子や施術後のビフォーアフターはこちらです↓

ちょっと長いですが、こちらの動画では手術室や麻酔のようす、先生との会話まで見せてくれています!
実際の施術がどんな雰囲気なのかイメージしやすいです。

しっかり予習しておきたい方は要チェックです↓

涙袋整形のダウンタイムは?

切ったりする整形と違い涙袋整形のダウンタイムは非常に短くピークは3日間ほどです。
術後直ぐにメイクもできますし、入浴も可能なので日常生活に支障をきたすことのない簡単なプチ整形です。

ただ内出血がしやすい状態なのでその日に飲酒や激しい運動は避けるようにしましょう。

1週間すれば、状態も落ち着き自然な涙袋になります。

涙袋整形をする上で金額が安いだけで選んでしまうのは絶対にダメ!

涙袋整形をする上で金額が安いだけで選んでしまうのは絶対にダメ!

美容整形ってたくさんの美容外科クリニックがありますよね。
その中からどこを選べばいいのか、迷ってしまうことも多いはずです。

だからといって金額だけで選んでしまうことだけはしないでくださいね。
施術費用が安い美容外科やクリニックがダメというわけではないんです。
ただHPや広告に記載している料金が必ずしも適正の金額ではありません。

実際にあった例ですが涙袋整形1回10,000円と広告を出して患者さんを呼び込んで施術以外の麻酔やオプションで高いお金を要求し結局相場よりも高い費用が掛かってしまうこともあります。

もちろん金額で選ぶのは大事なことですが、それは一つの目安として考えておくことが大切です。

話を聞いてくれる女医

美容外科クリニックを選ぶうえで重要なのはカウンセリングが丁寧なところです。

多くの美容外科クリニックは、施術前に無料のカウンセリングを行ってくれるので必ず受けるようにしてくださいね。

それと、時間があれば複数の美容外科クリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

カウンセリングでどれだけ自分の要望を理解してくれるかで先生との信頼性が図れますし、カウンセリングが雑なところでは施術を受けたくありませんよね。

カウンセリングで注意すべき点は次の4つです!

  • 院内が綺麗か
  • 施術のデメリットやリスクの説明
  • 無理に高い施術を勧めてこない
  • アフターケアや保証制度についての説明

院内の綺麗さは大切です。
ほこりや汚れているところで施術は受けたくありませんよね。

ほとんどの美容外科クリニックの院内は綺麗でおしゃれですが、稀にそうではないところあるんです・・・
そういうところはいくら安くてもいかないようにしましょう。

それと施術のデメリットやリスクをしっかり説明してくれるところは安心できます。

さらに美容外科やクリニックの中には、高い施術を無理やり勧めてくるところがあります。
そういうところでは、施術後も色々な勧誘があったりトラブルの原因になったりするのでお勧めできません。

最後にアフターケア保証制度は必ずチェックしておきましょう。
涙袋整形は比較的簡単ですし安全性が高いですが、万が一の時のために把握しておくことは大切です。

涙袋整形って単純で簡単な施術だと思われていますが、目の下のデリケートな部分にヒアルロン酸を注入するので実績と経験のあるクリニックを選びたいものですよね。

下記に紹介している美容外科・クリニックは、私が実際にカウンセリングに行ってみて印象のよかったところばかりです。

まずは無料のカウンセリングを受けてみて涙袋整形をするかどうか考えてみてはどうでしょうか?

実際にカウンセリングに行った私が選ぶ涙袋整形のおすすめの美容外科がこちら

クリニック名 費用【ヒアルロン酸の種類】
湘南美容外科
クリニック公式
  • 18,000円(税込)
    【ビタールライト】
  • 79,800円(税込)
    【ジュビダームビスタボルベラXC】
聖心美容外科

公式

  • 70,200円(税込)
    【ジュビダームビスタ®ウルトラXC】
  • 91,800円(税込)
    【クレヴィエル・プライム】
もとび美容外科
クリニック公式
  • 49,800円
    【テオシアル ファーストライン】
東京美容外科

公式

  • 初回のみ22,000円
  • 35,000円
    【ニューラミスライト】
  • 60,000円
    【スタイレージM】
  • 80,000円
    【ニューラミスノーマル】
  • 80,000円
    【クレヴィエル・プライム】

涙袋整形で失敗しないようにするには?

涙袋整形は、ヒアルロン酸を注入するだけの簡単なものです。
なので注射による失敗はほとんどない安全なプチ整形と言われています。

ですが、いくら安全でも綺麗な涙袋にならなきゃ失敗と同じですよね?
そこで綺麗な涙袋を手に入れるために失敗しない方法を紹介します。

まずカウンセリングを行って涙袋のイメージを医師と共有する!

美的感覚って人によって違いますよね?
なのであなたがどのような涙袋にしたいのかカウンセリング時にしっかり伝えることが大切です。

涙袋は、顔のパーツの中では小さい部位ですが、目の印象を大きさく左右する大事なところです。

自分のなりたい涙袋のために時間をかけてカウンセリングすることが大切です。

ヒアルロン酸を入れ過ぎない!

涙袋は、バランスが大切です。

欲張って入れてしまうと目のバランスが崩れてしまったり、不自然になってしまったりするのでほどほどにしておきましょう。

もう少し入れたいなと思う時は、少し期間を空けてから入れるようにしましょう。

涙袋整形をしても老けて見える人もいるので注意!

ぷっくりした涙袋は女性の憧れですよね。

目を大きく見せたり、可愛らしい印象になったり、色っぽく見えたり女性にとってはとても大切なポイントです。

ですが涙袋を作ってしまったために逆に顔のバランスが崩れ老けて見られてしまう事もあります

ぷっくりした涙袋が全ての女性に似合うわけではないのでヒアルロン酸を打つ前にカウンセリングで医師としっかり話し合うことが大切です。

涙袋整形をして仮に気に入らなかったらヒアルロン酸を溶かすこともできるので心配は要りません。

ただ、ヒアルロン酸を溶かすための注射をしなければならない上にお金もかかるので涙袋整形は慎重に行ってくださいね。

涙袋形成で失敗しないコツまとめ

涙袋整形をするなら個人的におすすめなのが湘南美容外科クリニックです。

その理由は、圧倒的な症例数です。

いくら腕の良い医師でもセンスがなければ理想的な涙袋を手に入れることができませんよね?

手術が上手い=センスがある。というわけではないので涙袋整形以外でも美容外科を選ぶときは、症例数を一つの基準として考えると良いですよ。

湘南美容外科の症例数は、目に関する施術ではアジアでナンバー1の実績があります。

湘南美容外科クリニックは、無料のカウンセリングを行っているので涙袋整形について聞きたい!どんな風になるのか気になるという方は、カウンセリングで話を聞いてみることをおすすめします。

24時間365日予約受付中!

今すぐ予約してみる

湘南美容外科クリニック公式サイト

あわせて読んでほしい!

👁 ふたえ整形をしてもっと綺麗になりたい人への参考記事

ふたえ整形したい!ぱっちり二重になりたい!

二重になりたい人必見のコラム

二重整形おすすめ情報のアイキャッチ画像 1

はじめに。 当ページの筆者、ふじこです。 この記事は私の体験談に基づいた内容、医師に直接聞いた内容を中心に書いてます。 ただのブログみたいじゃん!とお叱りの声が聞こえてきそうなラフな内容ではありますが ...

元整形外科医が教えるプチ整形の真実と注意点のアイキャッチ画像 2

はじめまして。 自分ではギャルのつもりはないのに、皆さんからギャル子ちゃんという謎のあだ名を付けられてます。 目元は奥二重。 でもこれはこれでちょっと治したいと思ってる今日このごろ。 この記事では私な ...

全切開の体験レポと経過報告コラムのアイキャッチ画像 3

人に会ったときの第一印象のほとんどは 顔!その中でも特に、目で決まります! 追記:2016年9月28日 記事の1番下にふたえ手術後、約4ヶ月経過した現在のご報告してます! 喜びのご報告! 念願の二重に ...

二重の幅を広げるなら本当に有効な手段はたった1つしかない! 4

25歳で埋没法でぱっちり二重にした私の体験談です。 女性は誰だって容姿にコンプレックスを感じているものです。 体型や身長、バストサイズそれに顔! 特に顔の悩みはきっと多いはず! 私は25歳のときに埋没 ...

-涙袋

Copyright© 【ふたえちゃんねる】二重整形のおすすめ情報集めました! , 2019 All Rights Reserved.